テカリ防止

BB cream NAVI

BBクリーム使用時のテカリ防止

BBクリームを使うだけで、抜群のカバー力を発揮しますので、愛用されている方も多いのではないでしょうか。
シミやくすみなどをカバーしたり、紫外線から肌を守ってくれたり、保湿力も抜群ですので乾燥肌に悩む人には手放せないアイテムです。
オールシーズン利用できますし、メーカーも沢山ありますので、自分の気に入ったBBクリームを見つけたらずっとリピートしている人が多いようです。
値段も手ごろな商品です。
このようにメリットがたくさんある商品なのですが、脂性の肌の人には少々気になる場合があります。
もともとマットな質感の肌の人がBBクリームを使うと、肌のテカリが気になることがあります。
そのような悩みがある人の使い方のコツとしては、使用してみてテカリを感じる量より少なめの量を塗ることです。
カバー力は少し落ちた感じがするかもしれませんが、足りない分は粉のファンデーションをブラシなどで顔に乗せるようにすると、テカリ防止になります。

BBクリームを付けるとテカリが気になるのはなぜか

BBクリームは、肌の弱い人でも使えるように、複数の化粧品を重ねなくても十分なベースメイクを作るために開発された化粧品です。
中には、メイク落としを使わなくても、普通の洗顔石鹸やフォームで落とせるタイプの製品もあり、肌に負担にならないような仕様になっているものもあります。
使い方は、化粧水や乳液等の基礎化粧品で肌を整えた後に塗るだけで、ファンデーションの代わりになります。
家にいる場合は肌を休めるためにBBクリームのみの使用にとどめたり、会社や出かける際にはテカリや化粧崩れが気になるので化粧下地として使い、パウダーファンデーションや白粉をのせて、脂浮きを目立たせないようにする人も多いです。
BBクリームを使用するとテカリが気になってしまうのは、含まれている成分によるものです。
多くの機能を持たせるために、肌の保護を目的とする、保湿クリームや美容液の成分を配合してあるものが多いです。
どうしても油分を含んでしまうため、時間の経過とともに、化粧崩れを起こしやすくなったり、額や鼻のテカリが目立ってしまうことがあります。
皮脂が分泌される暑い時期や、脂性肌の人は注意が必要です。

Favorite

脊柱管狭窄症の治療

2017/12/14 更新