クレンジング

BB cream NAVI

BBクリームのクレンジングは普通の洗顔料で大丈夫?

最近の化粧品売り場でよくBBクリームを見かけます。
独自に置き場を設けて大々的に売り込んでいる店舗が大半ですが、中には日焼け止めの売り場に置いてある店舗もあります。
BBクリームの成分は日焼け止めとファンデーション、化粧下地、化粧水や美容液成分のような保湿成分も入っており、さしずめベースメイク用オールインワンジェルのようなものです。
ですから当然化粧下地としての使用が多いので、メイクを落とす時は専用のクレンジング剤を使用します。
ですが中には完全に日焼け止めとして認識し、日焼け止めにファンデーション風に色みが付いてるものだと思っているユーザーも少なからずいるようです。
日焼け止めのつもりで使っているユーザーはファンデーションを付けないので、クレンジング剤を使わずに洗顔料だけで顔を洗ってしまいます。
当然ファンデーション成分が残ってしまいますから、肌には汚れが残り荒れる原因になります。
BBクリームは普通の洗顔料では油分が落ち切らないので、まずはクレンジング剤で使ってファンデーション成分を落としてから、普通の洗顔料で洗うようにします。

BBクリームをクレンジングするには

女性は、化粧をすることが多いと思いますが、その中でも下地にBBクリームを使用する人が存在します。
これは、ファンデーションを塗る前に塗ることが多いのですが、毛穴やニキビなどを簡単に隠してくれるために、非常に注目されている化粧品となっています。
また、水に濡れても落ないものがほとんどであり、プールなどに行っても化粧が落ないので、夏には必須な化粧品となっています。
しかし、落ちにくいというのはメリットにもなりますし、デメリットになることもあるのです。
BBクリームは、クレンジングしようと思っても、中々落とすことができないのです。
水で何度も落とそうと思って洗顔を行ってしまうと、肌を傷つけてしまうことになるために、あまり行わない方が良いです。
BBクリームを落とすときに非常に便利なのが、クレンジングオイルです。
これは、洗顔のときに使用することがあるのですが、オイルが肌に浸透することによって、汚れを落としてくれるために、毛穴に浸透して細部まで落としてくれます。

pickup

胡蝶蘭

Last update:2018/3/2